Skip to main content

不動産取引、不動産ファイナンス、ファンド組成、ジョイント・ベンチャーその他の不動産業務全般を取り扱っており、特に投資銀行、不動産ファンド、ファミリーオフィスその他の海外投資家のインバウンド取引を中心に業務を行っています。

不動産業務の経験は15年以上に及び、オフィス、レジ、ホテルのほか、倉庫、ヘルスケア物件(病院を含む。)の開発・取得など、様々なタイプのアセットに係る不動産取引の経験を有しており、近年は、特にデータセンター案件に力を入れています。

上記のほか、ストラクチャリング、金融商品取引法や資産の流動化に関する法律(TMK法)、その他の金融規制に関する助言も行っています

取扱分野

受賞歴・所属団体

  • Chambers Asia-Pacific Guide, “Japan – Real Estate” 2021
  • The Legal 500 Asia Pacific, “Next Generation Partner for Japan: Real Estate,” 2021
  • The Best Lawyers in Japan, Real Estate Law, 2022
  • 第二東京弁護士会

学歴・資格・言語

学歴
  • 2000年 早稲田大学大学院法学研究科修士課程修了
  • 1998年 早稲田大学法学部
弁護士資格
  • 日本
言語
  • 日本語
  • 英語