Skip to main content
肥沼 誠 (Makoto Koinuma)

コーポレート、M&A及び金融サービスを中心として業務を行っています。ファンドの組成・運用、ライセンス及び規制対応に多くの経験を有し、幅広いファンド、ブローカー、金融機関及びFinTech企業(資金移動業者、暗号資産交換業者、オンライン証券会社、キャッシュマネジメントサービス、ポイントプログラム等)に対し助言を行っています。

また、M&A、ジョイント・ベンチャー、業務提携取引等に関しさまざまな顧客を代理しています。

GT東京の立ち上げに参加する以前は、大手商社に勤務していました。このため、日本企業のビジネス、取引及び法務について直接の経験を有しています。

  • コーポレート・セキュリティーズ
  • バンキング・ファイナンス
  • M&A

取扱分野

実績紹介

  • 暗号資産交換業及び資金移動業の登録に関し、FinTech企業を代理。
  • 外国金融商品取引清算機関免許の取得について、米国先物取引所を代理。
  • 投資事業組合(優先組合持分及び劣後組合持分)の販売に関し、日系アセットマネージャーへ助言。
  • 様々な種類の海外ファンドへの投資について日系信託銀行へ助言。
  • ドイツの自動車グループの金融子会社による複数のオートローン債権証券化プロジェクトの受託者としての日系信託銀行へ助言。
  • 欧州メーカーの買収に際し、日系ヘルスケア製品・サービス企業を代理。
  • 国際的な私設取引システム運営会社の買収に際し、レバレッジド・ファイナンスのレンダーカウンセルを務める。
  • 日系大手製薬会社との会社分割及びジョイント・ベンチャー設立取引に際し、米系大手CROを代理。
  • 日系消費者プラットフォーム・プロバイダーとのジョイント・ベンチャーに際し、中国の大手FinTech企業の日本法カウンセルを務める。

受賞歴・所属団体

  • 第二東京弁護士会

学歴・資格・言語

学歴
  • 2014年 ペンシルバニア大学ロースクール法学修士号取得

  • 2007年 早稲田大学大学院法務研究科卒

  • 1995年 京都大学法学部卒
弁護士資格
  • 日本
  • 米国 ニューヨーク州
言語
  • 日本語
  • 英語